募集終了しました

求人

福岡地域

ディレクター・営業

Fukuoka (Now) Needs You! 福岡の〝今〟を伝える多言語英字メディア『Fukuoka Now』での企画・セールス職募集!

有限会社フクオカ・ナウ

◎スペシャルショートムービー公開中!

▼言語を超えて、九州・福岡の魅力を発信

さわやかな自然光がさんさんと降り注ぐ、明るいオフィス―…。入り口正面には『Fukuoka Now』の文字、壁面にはバックナンバーが飾られていて、ここが情報発信の現場であることを示しています。

福岡の中心部・天神にあるこのオフィスで発行しているのは、外国人や国際人を読者にもつ、月刊情報誌『Fukuoka Now(フクオカ・ナウ)』。今回は、英語と日本語が飛び交うインターナショナルな現場で、会社の次なる時代を切り開く企画&セールス職の求人です。

発行人であり、編集長もつとめるニック・サーズさんは、カナダのトロント出身。1984年に来日し、東京・大阪での生活を経て福岡へ―…。在日歴は約30年ということで、日本語もペラペラです。
IMG_9905-5
「『Fukuoka Now』のコンセプトは〝What, Where, When, Now in Fukuoka〟。今日、今、福岡で何ができるか。福岡のおもしろいことは、いつどこであっているか。福岡の〝NOW〟を伝える媒体でありたい、というのが、1998年の創刊当初から今も変わらない思いです。これまでには英語以外の複数の外国語で構成したり、読者レポーターを採用したり、時代にあわせて様々なチャレンジをしてきました。現在は〝今〟をもっとリアルに伝えるために、印刷物だけでなく、ウェブメディアやSNSの運営にも力を入れています。」
スクリーンショット 2016-02-19 11.12.29
約20年前、福岡にはいわゆる英文情報誌というものがありませんでした。福岡に暮らすいち外国人として「こんな情報があったらいいのに」というリアルな思いから、〝ひとり出版社〟というかたちでスタートしたのが『Fukuoka Now』。

「そのころ、福岡で暮らす外国人はまだ少なかったのですが、数は少なくても一人ひとりにとって大切な情報であれば、やるべきだと思いました。たとえば、ごみの捨て方やライフラインなどの生活に関わる情報など。それから、圧倒的に足りないと思ったのは、遊びの情報です。福岡や九州各地には素晴らしいスポットがたくさんあります。これらを〝知っている〟と〝知らない〟とでは暮らしの豊かさに大きな差がある、と思います。それが私が情報誌を発行しようと思った動機です。」

英語と日本語を中心とした多言語メディア『Fukuoka Now』は、福岡に暮らす外国人はもちろん、国際交流を楽しみたい日本人も読者につけることで、着実に認知されるようになります。
12717628_10153469794232810_5898248260474970120_n
創刊から18年がたった現在では、情報誌の発行以外に、国際交流を目的としたイベントなども定期的に開催しています。毎年恒例となった『カナダデーパーティ』や『バレンタインパーティ』などのパーティイベントは、毎回数百人規模の動員があるほどの人気!「これまで培ってきたブランド力やスキルを生かして、会社としても大きくステップアップしたい」そんな思いが、今回の募集の背景にあるようです。

▼インバウンドの波をとらえ、今、ジャンプアップのとき

2019年のラグビーワールドカップに、2020年の東京オリンピック、2021年には、福岡で世界水泳の開催が予定されています。インターナショナルなビッグイベントを数年後に控え、日本でのインバウンド市場は、拡大の一途。「今の時代に、今の『Fukuoka Now』だからできることが、もっとあるんじゃないか。それをいろんな切り口で探したい」とニックさん。
IMG_9982-7
「以前は、福岡に住んでいる外国人といえば、留学生か、外国語を教える先生くらいしかいませんでしたが、今は自営業、サラリーマン、アーティストと多様化しました。そして、2009年以降は、外国人旅行者がぐんと増えましたね。情報誌に携わる中でも、インバウンドの大きな流れを感じています。『Fukuoka Now』も、この波を味方につけて、もっとスケールの大きなことやきめ細かなサービス創出などチャレンジしていきたい。全く新しい発想での企画立案、それを実現するためのセールス力やディレクション力。それが、今回募集するポジションに求めることです。」

媒体にかかわる営業職というと、どうしても広告営業をイメージしがち。しかし、今回はそれのみではありません。地域文化を世界に向けて発信するようなイベントの企画や運営、福岡に来訪する外国人のサポート、観光客向けのアプリの開発など…いろんなビジネスチャンスを発掘し、かたちにすることが仕事となります。

▼福岡の魅力は、オフタイムにある

―『飛梅/福岡移住計画』は、〝全国の、福岡に興味がある方々〟が読者です。福岡歴約25年のニックさんの視点で、福岡の魅力を教えて下さい!

「福岡は〝Quality of life〟(生活の質)が非常に高いです。街がコンパクトで移動のストレスがないですし、物価も安く、食べ物も新鮮で美味しく暮らしやすい。そして、人が優しいですね。東京や大阪にも住んだことがありますが、そういった大都会に比べて職住の距離が近いので、仕事が終わってから、もしくは仕事前の時間も十分に楽しめます。たとえば18時に仕事が終われば、外食もゆっくり楽しめるし、スポーツだってできる。ちょっと街から離れてサンセットを見に行ってもいいし…毎日を丸々エンジョイできる環境が、日常の暮らしを格段に豊かにしていますね。」
12773275_1073770109320187_1096760896_o
ニックさん自身、バイクが趣味で、月に2~3回は九州各地へツーリングに出掛けるそう!

「日常のオフの時間はもちろん、〝Weekend Lifestyle〟も楽しめるのが、この街のいいところ。たとえば、熊本県の阿蘇くらいまでなら、日帰りで気軽に行ける距離です。朝からツーリングに出かけて、夕方には福岡へ帰ってきて、夕焼け色の海で泳いだり…。2年前くらいから、SUP(スタンドアップパドルサーフィン)を始めたので、暖かい季節になるそれも楽しみですね。」

夏の海を思い浮かべたのか、ぱっとニックさんの表情が輝きました。自身が福岡での暮らしを心から楽しんでいるからこそ、『Fukuoka Now』も生き生きと読者に語りかけることができる…。そんなシンプルだけど綺麗な図式があたまに浮かんできました。

▼福岡への愛を源に『Fukuoka Now』を次のステージへ

―最後に、応募を検討される方々へメッセージをお願いします!

「わたしたちのミッションは、よりたくさんの外国人に、福岡での時間をエンジョイしてもらうこと。それは、住んでいる人も、観光で訪れる人も、どちらもです。これまでは、福岡で具体的に何ができるかということを伝えるためにメディアに注力してきましたが、今後は、このミッションを軸足にしてもっと活動の領域を広げたい。未知数の部分を楽しめるパワフルな人、そして大前提として、福岡を愛している人、福岡のよさを伝えたいという思いを持ってくれる人と出会いたいですね。」

―ニックさんの奥さまでもあり、マネージャーでもある恵美子さん(写真右)からもメッセージをいただきました!
IMG_9935-6
「自分たちが取り組むことに情熱と責任をもって楽しむことができる人と一緒に、毎日を過ごしたい。お金を稼ぐためだけでもなく、自分の経験のためだけでもなく、私たちがつくりだすものや、それを期待してくれる人たちへの使命感を持って『Fukuoka Now』での仕事に取り組んでくれる、そんな方との出会いを期待しています。わたしたちFukuoka Nowと一緒に『Fukuoka』を次のステージへ押し上げましょ!」

この日は『Fukuoka Now』の仕事現場にも同行させていただきました。
IMG_0039-3
取引先のDEAN & DELUCA(ディーンアンドデルーカ)にて。店内には、世界の食材やスイーツが立ち並んで、さながらマルシェのような雰囲気!NY発のグローバルショップ”DEAN & DELUCA”は、2015年春にアジア最大規模で福岡に出店しました。
IMG_007-4
※DEAN & DELUCAシニアマネージャー藤原さん
「おもしろいことができそうだな、といつもワクワクさせてくれるのが『Fukuoka Now』。わたしたちも2015年に出店してきて、福岡の可能性を感じています。これから一緒にいろんなことを仕掛けていきたいですね。」

IMG_0001-1
※オフィスにてスタッフ集合写真
写真中央が編集長のニックさん、右隣がマネージャーの恵美子さん。左から、スタッフの久実子さん、かれんさん、ジェッサミンさん、右端が奏子さん

\ スタッフのみなさんからもメッセージ! /
奏子さん「デスクワークをしながら、ブレイクでジョークが飛び交うこともあります。カジュアルで楽しいオフィスです。」
ジェッサミンさん「わたしの担当は、英文記事の作成や英語のチェック。スキルを活かした仕事ができて、やりがいがあります。」
かれんさん「前職は翻訳編集でした。ここは同じく英語を扱う現場ですが、とてもクリエイティブ!毎日が刺激的です。」
久実子さん「小さな組織だからこそ、一人ひとりの役割が重要です。プロ意識が求められますが、その分大きく成長できると思いますよ。」

(撮影:小金丸和晃)

会社名
有限会社フクオカ・ナウ
募集期間
〜3月24日(木)
採用人数
若干名
募集職種
企画立案&セールス
・ディレクター
・アシスタント
雇用形態
正社員、業務委託など応相談
勤務地
福岡県福岡市中央区天神3-7-3 タワーズ天神5F
勤務時間
コアタイム9:30~18:30
給与
月額18万~35万円(※雇用形態、職種による)
※キャリアを尊重し、相互に協議した上で決定いたします。
福利厚生
各種社会保険完備(健康、厚生年金、雇用、労災。
※正社員の場合。試用期間3カ月のあとに適用)、通勤手当て
休日休暇
週休二日(土・日)、祝日
夏季休暇、年末年始休暇、有給休暇
仕事内容
新しいビジネス、プロジェクトの企画立案、
セールス、運営
応募資格
・福岡が好きで、福岡に詳しいこと
・社会人経験があること
・パソコン作業(Mac)ができること
・ビジネスシーンにて日本語を流暢に使えること
(企画&セールス職は、クライアントの大半は日本人なので日本語のスキルを重視します。社内では英語でもコミュニケーションをとりますので英語は使えた方が望ましいです)
選考プロセス
STEP-1.本サイトへお申込み
STEP-2.書類選考
STEP-3.1次面接
STEP-4.筆記試験
STEP-5.2次面接
備考
募集終了しました

この記事を書いた人

藤井優子
山口県下関市出身。 福岡でタウン誌の編集を経て、フリーライターに。主に暮らしや結婚などライフスタイルにまつわる媒体に携わる。糸島市HPにてコラム「糸島くらし」、福岡R不動産サイト「移住者インタビュー」などを連載。